RL

everything happens for a reason, everything happens within love.

Start here
Thank you for visiting the Rheason Love official website.
© 2013 COPYRIGHT RHEASONLOVE.COM. ALL RIGHTS RESERVED.

Rheason Love - Biography

about Rheason Love:

She was a girl always listening to THE JACKSON 5 and loving to sing. At the age of 17 she was seeking and submitting to many auditions on the web or magazines. And one submission that she thought was for a part-time job led her to the recording studio that would change her life...
That started when she happened to find a "singing job for video game music" ad on the web. Later, she got a notice that she was chosen for their final consideration, then she first realized she was in a kind of an audition. She won this audition and sang for ending theme of "Hagane no renkinjutsushi 2" from the major company SQUARE/ ENIX -- she have sang four different songs in all including PLAYSTATION2 software "Haganeno Renkinjutushi 3" from SQUARE/ ENIX and "Naruto~Uzumaki Ninden" from BANDAI. She met up with her lifetime music partner AKI here.
In 2003, she won the first prize in Japan Singer Ranking Contest -- about 2,000 singers from all over Japan submitted demos to this ranking contest.
2007, RHEASON LOVE and AKI officially started to work together as a unit. Two weeks after launching her myspace page, she reached number one in myspace top artist ranking - R&B field.
2009, RHEASON and AKI decided to move to America, to prove themselves.
RHEASON says "I am Japanese and respect American artists, so I wanna try in America, I wanna send out my music alongside those I respect. Even if people say I'm reckless, I should sing in a place where I think is the greatest."

幼い頃から、ジャクソンファイブなどのモータウンミュージックを聴きながら育ち、歌うことが大好きで音楽に没頭する日々を送る中、2003年に開催された全日本ボーカリストランキングオーディションにて約2000人の中からグランプリを獲得。
それを機に、これまで3本のプレイステーション用ソフト、「鋼の錬金術師」2および3、「NARUTOうずまき忍伝」のエンディングテーマのボーカルおよび制作に起用される。

■ 2007年、プロのレコーディングエンジニアとしても数々の仕事をこなして来たAKIと共に実質ユニットとして活動を開始。翌年にはUSAを拠点とした活動を志し始める。
■ 2008年、 カニエウエスト、Jay-Z, Akonら参加のミックステープに参加。
■ 2010年、2nd single曲 'CALL'が、ジェイソン・デルーロ、マライア・キャリー、ブリトニー・スピアーズ、ブラックアイドピーズ、KE$HAをはじめ様々なアーティストのリミックスを手がけるKlubjumpersによってリミックスされる.

■ 2011年、待望の初のミニアルバム「SECRET」をリリース、発売前より、国内外の音楽関係者からその天性の声と楽曲は絶賛され、その中には、かのMUSIQ SOULCHILDを世に送り出し、Jill Scott、Faith Evans、Joeなどをはじめとする数々の有名ソウルアーティストのプロデューサーであるカーヴィンハギンス氏の名も挙げられる。
■ 2012年、初の日本語アルバムとなる「NO ENEMY BUT TIME」を発表。

Producer

about a man behind Rheason Love:

AKI - Biography

AKI ISHIYAMA - music partner for Rheason Love, producer, song writer, track maker, backgroud vocals, engineer / Born in Tottori city. After graduating professional school in Osaka, he worked as a music engineer at GROOVE RECORDING STUDIO for 7 years. In 2009, he decided quiting the studio job to become a producer. Now, as a part of the artist RHEASON LOVE, he works on her projects.
AKI had experienced sessions with the artists like, BOYZ II MEN, PEABO BRYSON, MAXI PRIEST etc. as a recording engineer in Japan.
■ SSL consoles, CONTROL 24 operation + Logic, ProTools, Photoshop, Illustrator etc..

RHEASON LOVEのパートナー/プロデューサー/作曲/トラックメイク/コーラス/エンジニアetc.
音楽好きな父親の影響で幼少の頃から黒人音楽に囲まれて過ごし、8歳の頃にマイケルジャクソンのとりこになったことがきっかけとなり、音楽やサウンドに対する「探究の眼」が芽生え始める。
14歳のころにはアメリカでプロデューサーになるという夢を固め、大阪の専門学校では作曲/プロデュース/エンジニアリングを学ぶ。卒業後関西の有名スタジオに就職し、数あるセッションの中で現在のパートナーであるRHEASON LOVEと出会う。 スタジオ時代には、BOYZ II MEN, ピーボブライソン、マキシープリーストなどの海外アーティストの録音も経験し、そのスキルを生かしながら現在RHEASON LOVEのパートナー/プロデューサーとして作曲をはじめサウンド面全般と海外交渉などをおこなっている。

Download

get your RHEASON LOVE, for FREE!

" NO ENEMY BUT TIME "
ー RHEASON LOVE

リーズン・ラブ 初の日本語アルバムを
現在 無料ダウンロード実施中!


Get your FREE copy of her first Japanese ALBUM here! (71.3MB zip)


  • フルアルバムのダウンロード、要email
  • SUBMIT your EMAIL to get the ALBUM.

  • 4曲のみ、今すぐダウンロード
  • NO EMAIL NEEDED, only 4 songs.

eBook

電子書籍の執筆もスタートいたしました!

 

kindle



リーズン・ラブの電子書籍

「恋愛・女子ゴコロ攻略本
~ハイスコアな男になるための12の裏技」


現在、
アマゾンKINDLEストアにて
180円で販売中です!

AMAZON.CO.JP




● リーズン・ラブの出版メルマガはこちら

EVENTS

concert schedules:
チケット予約


チケットのご購入については各会場のHPなどでもご確認ください。ご予約はこちらのフォーム 、 もしくはメールにて rheasonlove@yahoo.co.jp 宛に、
件名を「チケット予約」として本文に①公演日 ②会場名 ③名前 ④枚数 を必ずご記入の上、送信お願いいたします。

【 出演履歴 】

・2012.6.11@大阪/ROCKTOWN

・2012.6.22@hillsパン工場

・2012.7.9@Flamingo the Arusha

・2012.08.02@大阪/ROCKTOWN

・2012.8.16@NGK前、YES広場

・2012.8.31@Flamingo the Arusha

・2012.11.09@神戸108


ー 前回の公演

現在のところ、次の公演予定はございません。

MUSIC

Recording works



LISTENING BOOTH

Listen..

Contact

Let's talk business!

お問い合わせフォームがございます。
出演依頼、その他お問い合わせなどにご活用ください。

問い合わせ


  • EMAIL
    rheasonlove@yahoo.co.jp



NEWS LETTER:

Rheason Loveの更新情報などを
不定期でお届けしています。

メルマガ購読


Twitter Ameba Blog
youtubeFacebook mixi




Get Social